骨盤矯正ダイエット

骨盤矯正ダイエット

最近「骨盤矯正ダイエット」という言葉をよく耳にします。

 

骨盤矯正ダイエットなど、徐々に脚光を浴びているダイエット法ですが、なぜ骨盤を矯正させるとダイエットに繋がるのでしょうか?

 

実際「便秘・下痢・肥満(下半身太り・ダイエットしても痩せにくい)・冷え性・生理痛(生理不順)・腰痛・肩こり・不眠・O脚(姿勢が悪い)・肌荒れ」など、さまざまな症状が、実は骨盤が「歪む(ゆがむ)・ズレる・傾く・開く」などが原因で起こっている可能性があると考えられています。

 

もし、今太っていることを気にしている人で、骨盤がゆがんでいることが原因でやせにくくなってしまっているならば、骨盤のゆがみを解消することでダイエット効果がアップする可能性はあります。

 

ゆがみだけではなく、骨盤がひらいている人の場合、インナーマッスルと呼ばれる内臓を支える筋肉がおとろえてしまうことによって、基礎代謝が下がってしまったり、内臓がぶら下がってしまったりすることで正常な動きをしなくなり、下っ腹が出てしまう事も考えられます。

 

もちろん歪んでしまった骨盤はすぐに矯正できるわけではありませんし、骨盤矯正を行ったからといって確実にダイエットできるともいえませんが、一度、ご自身の骨盤の歪みをチェックして、歪んでいた場合は自分でできる骨盤矯正方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

長年悩んでいた症状が、実は骨盤の歪みが原因だったことも珍しくありません。

 

気になる方は整体やカイロプラクティックなどの専門医療機関で診察をうけましょう。